13.チェーン&スプロケ交換

★動機
2006年秋。
鈴鹿でF1観戦した帰りに、チェーンが緩々だった事を指摘された。
チェーン自体が伸び伸びだから、早目に新しいチェーンに変えたほうがいいと。

鈴鹿から戻って、早速近くのバイク屋でチェーン&スプロケを発注。
高いけどRKのゴールドチェーン、AFAMのゴールドチェーンでいく。
前から次はゴールドチェーンにする!と決めていたし、何よりビジュアル重視(笑)
スプロケの前は外から見えないので、バイク屋任せ。
そんなわけで思った以上に金がかかりました。


★交換した物
・チェーン(RKエクセル製 型番:GR520RX 110L 定価¥15246)
・フロントスプロケット(バイク屋任せ、多分純正:笑)
・リヤスプロケット(AFAM製 型番:11304−43 定価¥8400)
工賃込みで総額¥37064

公式サイト
RK・EKCEL
AFAM


★交換後
見よ!この美しきゴールデンコンビを(笑)
ゼルビスの純正歯数は108コマなので、チェーンを2カットして貰ってます。
スプロケは純正仕様の43丁。加速寄りにも高速寄りにもしなかった。
スプロケに刻印されているロゴと型番。


★あとがき
・チェーン交換の間はかなり待たされたが致し方なし。
・工賃込みで高いと思ったが、プロにやって貰う安心感の代価と思えば安いもの。
・以前の殺風景チェーン&スプロケより断然カッコいい。自己満足(笑)
・試走したところ、劇的に加速がよくなった感。
・車体バランスも安定したし。




★感想・意見・質問など、掲示板に書き込んでみませんか?

「スーパーゼルビスを目指せ」へ戻る