第3回讃岐うどんツアー

(05年3月2日〜4日)



2.出発 〜そして集結へ〜



たけろくさん主催の第9回うどんツアー(俺自身は3回目)の参加者は5人。
エクシ、たけろくさん、コナンさん、ルアークさん、なつこさん。
彼らとは初対面なわけだから、緊張感あるわけですよ。
ネットで一方的にしか知らないわけだから。楽しみだけど(笑)

集合場所は神戸港ジャンボフェリー待合所。
今回も例の如く、ジャンボフェリー深夜便に乗って香川上陸だ。
旅客1人片道1800円で香川へ行けるのは素晴らしきコストパフォーマンス。
橋を渡るなら断然こっちの方がオススメ。深夜便は宿代わりにもなるので一石二鳥。

深夜便の出発30分くらい前に大阪駅を出て三宮に到着。
送迎バスで神戸港の待合所へ行き、乗船券買った後は2階へ。
ここでたけろくさん達と合流。
なつこさん(たけろくさんの妹)は2日目合流するそうだ。

その後はうどんの話など色々話して、ツアー初日の為に睡眠時間に入る。


これは最初の1回目ツアー時に撮影した。ジャンボ船内は結構豪華に見える
これも第1回より。いつも寝ているのはこの2階にある和室。ここが1番寝れる


高松東港に到着したのは早朝4時過ぎ。
まだまだ空は暗い。うどん屋もあいている所ない。
これからの予定はこうだ。
まず高松駅前のレンタカー屋までバイクに乗っけてもらい、レンタカーを借りる。
バイクをホテルの駐車場に置いて、コナンさんが待つフェリー待合室へ車で戻る。
そしてまたホテルに戻ってきて、荷物を預けてからうどんツアー開始。
ざっとこんな感じですな。
レンタカー屋の開店までこの待合室で寝て時間潰しってわけです(笑)

待合室は流石に寝るのには適していない(笑)でも眠いし仕方ない(+_+)
それでも完全には寝れないので、待合室の外へ出て空気を吸ってくる。


高松東港の駐車場にて。
たけろくさんのは青いVFR、ルアークさんのが赤いZZR400。
彼らに触発されたのもあってか、ツアー終わってからバイク熱が急浮上したっけ



陽が登って、レンタカー屋の開店時間頃になったので高松駅前へ。
たけろくさんのVFRに乗っけてもらって行くわけですが・・・

バイクめちゃ気持ちええわ〜(´▽`)

以前も友達のビラーゴやCBに乗っけてもらった事もあり、スゲェ楽しかった。
その時の感覚がデジャヴとして蘇えってきたかのよう。
風を切り、車の間隙をすいすい走るバイク・・・いいなぁと思えてきた(笑)

レンタカーを借り、バイクを停め荷物をホテルに預けてからうどんツアー開始。
まず1軒目は蒲生。昨日の晩から飯を食ってないので、非常に腹減っていたな。




初日は正月にも行った蒲生から